記事の詳細

07月05日 第69回 ラジオNIKKEI賞(GⅢ)

堅く収まる年も珍しくない3歳限定のハンデキャップ競走

2005年までは「ラジオたんぱ賞」の名称で行われていたが、2006年に現在のラジオNIKKEI賞というレース名に替わり、負担重量も別定からハンデキャップに改められた。リニューアル当初の2006年から2009年は単勝3番人気以内の馬が〔1・1・2・8〕(3着内率33.3%)と苦戦していたものの、2010年以降の過去10年に限ると、〔8・5・1・16〕(3着内率46.7%)と上位人気馬の好走が増えてきている。今回は中山・芝1800メートルで行われた2011年を含む過去10年のレース結果から、好走馬に共通するポイントを分析してみたい。

07月05日 第69回 ラジオNIKKEI賞(GⅢ)各種情報の詳細は以下をクリックしてください。

【JRA データ分析】福島競馬場 1800メートル(芝)ハンデ 3歳オープン


【JRA 出走馬情報】福島競馬場 1800メートル(芝)ハンデ 3歳オープン


【レースについて】福島競馬場 1800メートル(芝)ハンデ 3歳オープン


【JRA 関連動画】福島競馬場 1800メートル(芝)ハンデ 3歳オープン

 

《第69回 ラジオNIKKEI賞(GⅢ)》
の予想を無料で提供しています!

★ 第69回 ラジオNIKKEI賞(GⅢ)の予想はここをクリック ★

 

本当に稼げるレースはメインレース以外にある!

《勝負レース》がひと目で分かる電脳競馬新聞を使って競馬で一緒に儲けませんか?

 

電脳競馬新聞GOLD版とスペシャル版の詳細とお申込みはこちらから
 
電脳競馬新聞を使って競馬で儲けてください!

 

関連記事

information

コロナウイルス蔓延!国が勧めるビジネス

無料メンバー提供レース

ページ上部へ戻る