記事の詳細

07月28日 第67回 クイーンステークス(GⅢ)

配当の傾向が変わりつつあるサマーマイルシリーズ開幕戦

3月の札幌開催において芝2000メートルで行われていた2011年以前を含め(2011年は小倉競馬場で開催)、2007年から2015年の札幌記念は9年連続で3連単の配当が20万円を超える波乱の決着となっていた。しかし、2016年が8万7790円、2017年が2万2780円、2018年が2万5980円と、近年はやや堅めの決着が続いている。また、単勝1番人気馬の勝利も1999年のエリモエクセルを最後に途絶えていたが、2018年は単勝オッズ5.0倍の1番人気となったグレーターロンドンが優勝を果たし、“連敗”を18で止めている。今年も前評判の高い馬が上位を占めるのだろうか。それとも、再び以前のような波乱の決着となるのだろうか。今回は7月下旬に芝1600メートルで行われた過去7年の結果から、好走馬に共通するポイントを分析してみたい。

07月28日 第67回 クイーンステークス(GⅢ)各種情報の詳細は以下をクリックしてください。

【JRA データ分析】中京競馬場 1600メートル(芝)ハンデ 3歳以上オープン


【JRA 出走馬情報】中京競馬場 1600メートル(芝)ハンデ 3歳以上オープン


【レースについて】中京競馬場 1600メートル(芝)ハンデ 3歳以上オープン

 

《第67回 クイーンステークス(GⅢ)》
の予想を無料で提供しています!

★ 第67回 クイーンステークス(GⅢ)の予想はここをクリック ★

 

本当に稼げるレースはメインレース以外にある!

《勝負レース》がひと目で分かる電脳競馬新聞を使って競馬で一緒に儲けませんか?

 

電脳競馬新聞GOLD版とスペシャル版の詳細とお申込みはこちらから
 
電脳競馬新聞を使って競馬で儲けてください!

 

関連記事

無料メンバー提供レース

ページ上部へ戻る