記事の詳細

1月14日 第65回 日経新春杯(GⅡ)

2008年に3連単46万670円、2009年にも3連単21万3570円の高配当が飛び出すなど、かつての日経新春杯は波乱の決着が目立つレースだった。しかし、2011年以降の過去7回に限ると、3連単の配当が10万円を超えたのは1回(2015年)だけで、残る6回のうち5回は1万円を切る配当となっている。ハンデキャップ競走だが、近年は順当な結果が続いている。今回は過去10年のレース結果から、好走馬に共通するポイントを分析してみたい。

2018年1月14日 第65回 日経新春杯(GⅡ)各種情報の詳細は以下をクリックしてください。

【JRA データ分析】京都競馬場 2400m(芝・外)ハンデ 4歳以上オープン

【JRA 出走馬情報】京都競馬場 2400m(芝・外)ハンデ 4歳以上オープン

【JRA レースについて】京都競馬場 2400m(芝・外)ハンデ 4歳以上オープン

 

関連記事

無料メンバー提供レース

ページ上部へ戻る