記事の詳細

10月20日 第80回 菊花賞(GⅠ)

真の強さが試される長距離戦

菊花賞の3000メートルという距離は、出走馬の全てが初めて経験する距離となる。それでもクラシック三冠の最後の舞台には毎年多くの馬が集まり、2006年以降はフルゲートとなる18頭立てが続いている。過去5年の優勝馬からは、キタサンブラック、サトノダイヤモンド、フィエールマンが、その後に古馬混合の国内GⅠを制覇。今後への期待を含めて注目したい一戦だ。まずは過去10年の結果から傾向を見ていくことにしよう。

10月20日 第80回 菊花賞(GⅠ)各種情報の詳細は以下をクリックしてください。

【JRA データ分析】京都競馬場 3000メートル(芝・外)馬齢 牡・牝 3歳オープン

【JRA 出走馬情報】京都競馬場 3000メートル(芝・外)馬齢 牡・牝 3歳オープン

【JRA プレレーティング】京都競馬場 3000メートル(芝・外)馬齢 牡・牝 3歳オープン

【JRA 出馬表】京都競馬場 3000メートル(芝・外)馬齢 牡・牝 3歳オープン

【JRA 調教後馬体重】京都競馬場 3000メートル(芝・外)馬齢 牡・牝 3歳オープン

【JRA 調教映像】京都競馬場 3000メートル(芝・外)馬齢 牡・牝 3歳オープン

【JRA レースについて】京都競馬場 3000メートル(芝・外)馬齢 牡・牝 3歳オープン

 

《第80回 菊花賞(GⅠ)》
の予想を無料で提供しています!

★ 第80回 菊花賞(GⅠ)の予想はここをクリック ★

 
本当に稼げるレースはメインレース以外にある!

《勝負レース》がひと目で分かる電脳競馬新聞を使って競馬で一緒に儲けませんか?
 

電脳競馬新聞の詳細とお申込みはこちらから

 

電脳競馬新聞を使って競馬で儲けてください!

 

関連記事

無料メンバー提供レース

ページ上部へ戻る