記事の詳細

12月20日 第72回 朝日杯フューチュリティステークス(GⅠ)

翌年以降のビッグレースにもつながっていく2歳王者決定戦

2017年から2019年の朝日杯フューチュリティS出走馬のうち、翌年以降のJRAのGⅠにおいて優勝を果たした馬は、2020年11月末までの時点で既に6頭いる。その中には翌年のNHKマイルCを制した2017年4着のケイアイノーテック、2019年8着のラウダシオンのように、この朝日杯フューチュリティSで敗れた馬が後に出世した例も少なくない。今回は中山・芝1600メートルで行われていた2013年以前を含む過去10年のレース結果から、好走馬に共通するポイントを分析してみよう。

12月20日 第72回 朝日杯フューチュリティステークス(GⅠ)各種情報の詳細は以下をクリックしてください。

【JRA 出馬表】阪神競馬場 1600メートル(芝・外)馬齢 牡・牝 2歳オープン

【JRA 出走馬情報】阪神競馬場 1600メートル(芝・外)馬齢 牡・牝 2歳オープン

【JRA 調教動画ほか】阪神競馬場 1600メートル(芝・外)馬齢 牡・牝 2歳オープン

【JRA データ分析】阪神競馬場 1600メートル(芝・外)馬齢 牡・牝 2歳オープン

【JRA 調教後馬体重】阪神競馬場 1600メートル(芝・外)馬齢 牡・牝 2歳オープン

【JRA 歴史・コース】阪神競馬場 1600メートル(芝・外)馬齢 牡・牝 2歳オープン

 

《第72回 朝日杯フューチュリティステークス(GⅠ)》
の予想を無料で提供しています!

★ 第72回 朝日杯フューチュリティステークス(GⅠ)の予想はここをクリック ★

 
本当に稼げるレースはメインレース以外にある!

《勝負レース》がひと目で分かる電脳競馬新聞を使って競馬で一緒に儲けませんか?
 

電脳競馬新聞の詳細とお申込みはこちらから

 

電脳競馬新聞を使って競馬で儲けてください!

 

関連記事

スマホマイスター検定受講生募集!

スマホマイスター検定

無料メンバー提供レース

ページ上部へ戻る