記事の詳細

12月26日 第37回 ホープフルステークス(GⅠ)

歴史的名馬を送り出した、シーズン最後の2歳GⅠ

2019年のホープフルSでGⅠ初制覇を果たしたコントレイルは、同年のJRA賞最優秀2歳牡馬に選出された。当レースの優勝馬が2歳時にJRA賞のタイトルを獲得したのは初めてだった。また、そのコントレイルは2020年にJRA史上3頭目となる無敗での3歳クラシック三冠を達成している。2017年にGⅠ昇格を果たしたばかりのレースだが、翌年のクラシックを占う重要な一戦となっている。今回は同時期・同コースで行われていた2010年から2013年のオープン特別・ホープフルSと、ラジオNIKKEI杯2歳Sが中山に移設されGⅡに格上げされた2014年以降のホープフルS(2016年まではGⅡ、2017年以降はGⅠ)を合わせた計10レースの結果から、好走馬に共通するポイントを分析してみたい。

12月26日 第37回 ホープフルステークス(GⅠ)各種情報の詳細は以下をクリックしてください。

【JRA 出馬表】中山競馬場 2000メートル(芝)

【JRA 出走馬情報】中山競馬場 2000メートル(芝)

【JRA 調教動画ほか】中山競馬場 2000メートル(芝)

【JRA データ分析】中山競馬場 2000メートル(芝)

【JRA 調教後馬体重】中山競馬場 2000メートル(芝)

【JRA 歴史・コース】中山競馬場 2000メートル(芝)

 

《第37回 ホープフルステークス(GⅠ)》
の予想を無料で提供しています!

★ 第37回 ホープフルステークス(GⅠ)の予想はここをクリック ★

 
本当に稼げるレースはメインレース以外にある!

《勝負レース》がひと目で分かる電脳競馬新聞を使って競馬で一緒に儲けませんか?
 

電脳競馬新聞の詳細とお申込みはこちらから

 

電脳競馬新聞を使って競馬で儲けてください!

 

関連記事

スマホマイスター検定受講生募集!

スマホマイスター検定

無料メンバー提供レース

ページ上部へ戻る