記事の詳細

2月4日 第58回 きさらぎ賞(GⅢ)

2016年のきさらぎ賞で重賞初制覇を果たしたサトノダイヤモンドは、同年の菊花賞と有馬記念を制してJRA賞最優秀3歳牡馬のタイトルを獲得した。2003年の優勝馬ネオユニヴァースと2006年の2着馬メイショウサムソンが“二冠馬”に、2011年の3着馬オルフェーヴルが“三冠馬”になるなど、3歳クラシック戦線の主役を次々と輩出している注目の一戦だ。今回は過去10年のレース結果から、好走馬に共通するポイントを分析してみたい。

2月4日 第58回 きさらぎ賞(GⅢ)各種情報の詳細は以下をクリックしてください。

【JRA データ分析】京都競馬場 1800m(芝・外)別定 3歳オープン

【JRA 出走馬情報】京都競馬場 1800m(芝・外)別定 3歳オープン

【JRA レースについて】京都競馬場 1800m(芝・外)別定 3歳オープン

 

関連記事

無料メンバー提供レース

ページ上部へ戻る