記事の詳細

3月11日 第54回 金鯱賞(GⅡ)

金鯱賞は、GⅡに昇格した1996年から2011年までは宝塚記念の前哨戦として、2012年から2016年の5年間は有馬記念の前哨戦として行われてきたが、2017年からは大阪杯の前哨戦として行われることとなった。なお、リニューアル初年度となった昨年の優勝馬ヤマカツエースは、次走の大阪杯で3着に好走している。今後も本番につながる可能性が高い一戦として注目を集めそうだ。今回は昨年の金鯱賞と、当レースと同じく3月に「4歳以上・芝2000メートル」の条件で行われていた、2008~2011年の中京記念(2011年は小倉競馬場で開催)、2012~2016年の中日新聞杯の計10レースを集計対象として、傾向の変化にも注目しながら、好走馬に共通するポイントを分析してみたい。

3月11日 第54回 金鯱賞(GⅡ)各種情報の詳細は以下をクリックしてください。

【JRA データ分析】中京競馬場 2000メートル(芝)別定 4歳以上オープン

【JRA 出走馬情報】中京競馬場 2000メートル(芝)別定 4歳以上オープン

【JRA レースについて】中京競馬場 2000メートル(芝)別定 4歳以上オープン

 

関連記事

無料メンバー提供レース

ページ上部へ戻る