【スクープ】ついに!じゃいと電脳競馬新聞がガチンコ馬券勝負!?

2017.9.17|電脳競馬新聞 競馬で儲けるノウハウ 競馬最新情報 競馬初心者 競馬動画

このエントリーをはてなブックマークに追加

インスタントジョンソンのじゃいvs電脳競馬新聞

 

電脳競馬新聞編集長の佐々木です。

お久しぶりぶりです^^;

 

今年はちょっといろいろと忙しくしておりまして

なかなかこうして記事を書く暇もない状態でした。

 

早いもので、もう9月、、、


 

今年も残り4ヶ月を切ってしまいました。

ここまでの成績はいかがだったでしょうか?

 

私的には、今年は前半は変わらぬスタートを切ったものの

中盤で苦戦し、ここにきてまた俄然巻き返してきた!

そんな感じで推移してきています(^^)

 

いつも言っていますが

競馬で儲けるためには、長期スパンで投資計画をかけないとなかなか難しいです。

1日1日で「勝った!」「負けた!」と騒いでいるうちは

競馬で勝つことは出来ないということです。

なぜなら毎回勝てるほど競馬は甘くないからです^^;

 

それともうひとつ!

競馬で勝つためには、しっかりと研究・分析をして

自分だけの必勝法を見つけること!

私はこれを「お宝馬券を見つける」と言っていますが

自分だけの勝てる馬券術を見つけることが必須です。

競馬で儲けるためには検証と分析

競馬で儲けるためには検証と分析



「○○競馬新聞の××予想家が良く万馬券を当ててるのでそれに乗る」

「▲▲の予想サイトの□□の予想が絶好調らしいのでその買い目を買う」

「前走1番人気でコケた馬が連闘で出走してきたから勝負」

「持ちタイムがメンバー中最速なのでこの馬を軸に買う」

「調教タイム良かったし、厩舎のコメントも強気だったので…」

とかとか、、、

 

誰もが考えそうなこと、

誰もが手に入るような情報を使って

誰もが真似できるようなことをやってもダメ!!

競馬は、馬券を買った人間同士が

賭けたお金を取り合うゼロサム・ゲーム
※未だに配当金はJRAが払ってくれてると思っている人いますが^^;

オヤジと競馬新聞
 

だからあなた以外の同じレースの馬券を買っている人間と

同じ考えで馬券を買っている限り絶対に勝てません。

 

人がやらないこと、人とは違う方法で勝負を挑まないと

ゼロサム・ゲームで勝つことはできないのです。

だからこそ「自分だけのお宝馬券」を見つける必要があるんです。

競馬のデータ分析をしよう!
 

そして、そのお宝馬券に合致したレースだけに投資する。

これが非常に大事なこと!!

 

勝負できるレースだけに投資する!

それ以外のレースは、たとえメインレースであっても

G1という大きなレースであっても馬券は買わない。

余計なレースには絶対に手を出さない!

これができるかどうかが、

競馬で勝てるか、負けてしまうかの大きな分かれ目になるのです。

 

10月になると、いよいよ秋のG1がスタートします。

スプリンターズステークスを皮切りに

秋華賞、菊花賞、天皇賞(秋)・・・と

年末の有馬記念までビッグレースが開催されます。

第61回 有馬記念 2016 G1
 

でも、どんなに有名なレースであっても

そのレースの「馬券を買う理由」

つまり、そのレースに投資するという意味、根拠

がなければ絶対に買ってはいけません。

 

あの馬が好きだから

あの騎手のファンだから

とりあえずG1は買わずにはいられないっしょ!

もちろん競馬を娯楽と考えて楽しむ人はそれもありです。

 

でも、

「やるからには競馬で儲けられるようになりたい!」

そんな気持ちでいるなら無駄なレースには手を出さないでください。

 

G1じゃなく、3Rの未勝利戦が自分のお宝レースなら

迷わず3Rを勝負しましょう!

もしそこで大勝ちして

儲けたお金の中から遊びでちょっとだけG1買ってみる!

ならいいと思います(^^)

 

そのためにも、自分の買うべきレース、勝負するレースを

しっかりと見極められるようにデータ分析を頑張りましょう!

現象には必ず理由がある

現象には必ず理由がある



そんなデータ分析を得意とする私の分身(^^)

『人工知能ロボット「電脳くん」』が

なんと、あの芸能界随一のギャンブル芸人

「インスタントジョンソンのじゃい」と

本当にガチで馬券勝負をしました!

インスタントジョンソンのじゃいvs電脳競馬新聞
 

ここだけの話ですが

あるテレビ番組制作会社の社長が

昨年じゃいさんと私がテレビ出演した番組

『真夜中のお馬鹿騒ぎ』を見て企画を立てていただき

電脳競馬新聞編集長佐々木が真夜中のお馬鹿騒ぎTV出演
 

「じゃいさんと馬券勝負してみませんか?」

ということで私に出演オファーをいただいた次第です。

 

最近は将棋などでも話題になっている『AI(人工知能)』と

インスタントジョンソンのじゃいを戦わせてみたら

面白いのではということから生まれたみたいです(^^)

 

まぁ、私の方は受けて立つ側ではありますが

ぶっちゃけ、じゃいちゃんの手の内は知っているので

デカイの当てられた途端にトータルで負けるのは

目に見えていますが、的中率はその分低いです。

 

それに引き換え私の強みは、

勝てるレースに投資してコツコツ儲けていく

という的中率重視のスタイルなので

短期勝負なら、的中率的に完全に有利な私にとって

これは面白そうだなぁと思いまして

ぜひ!ということで引き受けさせていただきました(^^)

 

ただ昨年、TVにも出た経験はありますが

やはり私の年代は、フェイスブックとかツイッターとか

自分を公共の場にあからさまにさらすということに抵抗があり

プロデューサーと企画を練っていくなかで

じゃいと人工知能の電脳競馬新聞の戦いということなので

インスタントジョンソンのじゃいWIN5でまたまた4千4百万円的中!

インスタントジョンソンのじゃいWIN5でまたまた4千4百万円的中!



じゃい = 人間


人工知能(電脳競馬新聞) = ロボット

 

という戦いにしようということになりまして

私の代わりにロボットでの出演ということになりました(^^)

実際に出来上がった動画を見せられたら

俄然その方が面白かったです(^^)

 

とりあえずは生は難しいので録画撮りをしたものにはなりますが

これで人気が出れば生配信も・・・です(^^)

 

それでは第一発目のガチンコ勝負

果たしてどっちが勝つのか?

 

じゃいか?

それとも、我が電脳くんか?

 

楽しんでご覧ください\(^o^)/

 

●【インスタントジョンソンじゃい】
VS【人工知能予想電脳くん】 ガチンコ競馬対決!#001



 

第2弾、第3弾、、、と出す予定ですので

今後の戦いも楽しみにしていてくださいね♪

 

 

それではまたお会いしましょう!!

サヨナラ!サヨナラ!サヨナラ!(^.^)/~~~

 

 

 


コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL