アホくさ!そんな馬券、夢もロマンもあったもんじゃない!

2015.4.11|電脳競馬新聞 競馬で儲けるノウハウ 競馬投資方法 競馬初心者

このエントリーをはてなブックマークに追加

佐々木です。

 

いやぁ、春のような陽気ですねぇ。

なんて言っていたら、

関東では雪が降って急に冬に逆戻りしたり・・・

もうわけわかりましぇん!^^;

 

なんでも、こういう急激な気温の変化が起こると

体が付いていけなくなり体調を崩したりするわけですが

それを「春バテ」っていうらしいですw

夏バテなら知ってるけど^^;

 

 

ということで、またまたgoogleさんに聞いてみました(^^)

 

春バテの対策としては

「面倒でも寒い日は厚着、暖かい日は薄着と、

変化に対応することが基本」

だそうです。

当たり前っちゃあ、当たり前だけどね^^;

 

ということで、みなさんも体調管理に気をつけてくださいね(^ ^)

 

 

さて、前回のブログでもお話ししましたが

単複馬券に興味を持っていただいている人や

これから単複馬券で競馬で儲けられるようになりたい

なんて人達からたくさんメールをいただいておりまして

単複馬券派の私としましては嬉しい限りです。

 

はい!(*^_^*)

 

 

正直、単複馬券に関してはこれまでも散々言ってきましたが

 

・配当が低くて儲からない

・故に大数の法則に飲み込まれるから勝てない

 

などなど、否定的な意見も多く聞かれるわけで

ネット上でも単複馬券否定派って結構いるみたいですし

まぁ、私にしてみれば

「別にぃ!」

って沢尻エリカ風に思ってはいるのですが^^;

結局、そういう人達って「配当」ばかりに目がいってるから

そんな風に思っているんですよね。

 

 

でね、

ハッキリ言います。

 

そういう人間はバカです!!

 

世間では、有吉が毒舌で人気になってから「毒舌ブーム」で

坂上忍もブレイクし、最近ではヒロミまで出てくる始末^^;

 

じゃあ、オレも毒舌になったろうじゃないか!

ということで、単複否定派をけちょんけちょんに

バカ呼ばわりすることを、ここに宣言します!(-_-メ)

 

なので、

「そんなオメェのショボイ単複馬券の話なんて聞きたくねぇよ!」

なんで見ず知らずのオメェにバカ呼ばわりされなきゃいけねぇんだ

「バカはオメェの方だろ~!」

という単複馬券否定派の方は、即刻ブログを閉じていただいて結構です!

 

 

 

ということで、今日はここまで!

 

 

と言いたいところですが

バカ!と言った以上はある程度理由付けをしないと

納得出来ない人もいるかと思いますので

今日はその話をして終わりにします。

 

 

さて、さっき単複をバカにする人間は配当が低いから

そこに重きをおいて考えるからバカだ!と言いました。

 

『単勝配当、1.5倍!』

 

『複勝配当、1.2倍!』

 

「アホくさ!そんな馬券、夢もロマンもあったもんじゃない!」

ってか!^^;

 

もちろん競馬を夢とかロマンで楽しんでいる人はそれでいいです。

それならば私もな~んも文句は言いません。

「お好きにどうぞ!」です^^;

 

でも、

 

「競馬で儲けたい、儲けられるようになりたい」

 

「競馬はお金を儲けたいからやってるんだ!」

 

と思っているにも関わらずそう考えているなら

アンタはバカです!

 

 

競馬で儲けたい!

 

お金を稼ぎたい!

 

だったら数字に強くならないとダメです。

 

競馬にかぎらず、あらゆる投資法は

数字に強くならないと勝てないからです。

 

単純に配当金だけを見て

数学的な根拠も考えずに否定するのはやめましょう!

 

 

じゃあ、数学的になぜ単複馬券は優れていると言えるのか?

 

まず、その根拠のひとつとしては

たしか前々回だったと思いますが

「JRAとジャンケンしたら?」

でお話したように

 

《控除率の差》

 

という、

 

単複馬券には他の馬券よりも絶対に有利な条件がある!

 

からです。

 

 

あの記事を読んでいただけていれば

「たかが5%!」

とバカにするのは大きな間違いだということが

お分かりいただけたと思います。

 

「されど5%!」なんです。

 

この事実は

「単勝と複勝が他の馬券種よりも儲けやすい馬券だ」

ということを誰も否定出来ない確固たる事実なんです。

 

 

 

そしてもうひとつ

 

ちょうど先週の競馬

産経大阪杯が格好の例題になると思ったので

それを例にお話します。

 

ご存知のように、産経大阪杯には「キズナ」という

能力的には一枚抜けた信頼のおける馬が参戦していました。

 

もう終わったレースなので、タラレバにはなりますが

普通に予想ができるひとならば

軸はキズナからということで馬券を購入するでしょう。

 

少数頭のレースでしたし

連軸としての信頼は相当高いと誰もが思ったと思います。

 

枠連なら、キズナのいる5枠から人気の(実力のある)馬へ

例えば、5-6、5-7、3-5の3点買い。

 

慎重派なら、万が一キズナがコケた時の押さえで

縦目の、3-6、6-7、3-7を加えた6点。

 

 

馬連派の方であれば

こちらもキズナを軸に

7-12、7-9、3-7、4-7、6-7の5点買い。

 

万が一を考えて

9-12、3-12、3-9を加えた8点買い。

 

 

ついでなので馬単も。

キズナの7番から

7→12、9、3、4、6へ5点

押さえで、12→7、9、3、4と9→7の5点で10点買い。

 

まぁ、答えがわかっているので特別に馬単の方は

9→7じゃなくて、3→7に変更してあげます^^;

 

 

で、このレース

実は私は4番エアソミュールの複勝を買いました。

 

電脳競馬新聞の◯馬で、私のお宝馬券だったからです(^^)

 

配当は複勝にしてはオイシイ2.5倍もつきました(^^)

 

 

この時点で、ほとんどの方は

「ぷぅ~、2.5倍だって。どこがオイシイんだよ」

って、あざ笑っていることでしょうね^^;

 

まぁ、今は置いときましょう。

 

上記、枠連他の馬券の配当はそれぞれ

枠連は、3ー5で、4.0倍

馬連は、3ー7で、8.4倍

馬単は、3→7で、29.4倍

 

ご存知のようにキズナが2着に敗れたため

馬単は結構オイシイ配当になりました。

 

で、私が何を言いたくて

こんな長い話をしているのかというと

 

配当だけ見れば、確かに複勝が2.5倍と一番低いです。

 

でもです。

よ~く、考えてみてください。

 

==================
と、その前に!

これから話すことは

実際にはそれぞれの買い目を

どのように買うかわからないですし

買われる方それぞれ違うと思います。

なので、あくまでも一般的な話として

『どの買い目が的中しても

必ず同じ金額だけ儲かるように

資金配分して投資したとすると』

ということでお話しますのでご了承ください。

また資金配分のオッズは確定オッズを使用します。
==================

 

●枠連の方は

3点買いの場合は、投資金に対して回収率は146%になります。

例えば10000円を資金配分して投資すると

払い戻しが14600円になるということです。

 

6点買いにした場合の回収率は、113%。

11300円の払い戻し。

 

●馬連の方は

5点買いの方は、回収率139% → 13900円

8点買いの方は、回収率125% → 12500円

 

●馬単の方は

5点買いの方は、不的中だったので回収率0% → -10000円

8点買い(特別当たり馬券を入れてあげた^^;)の方でも

回収率143% → 14300円

 

ということになるのです。

 

馬単の方は、2,940円のオイシイ配当を的中させたにも関わらず

結果、回収率は143%にしかならなかった。

 

ということです。

 

 

一方私は、4番の複勝で配当が250円でしたので

 

回収率250%! → 25000円

 

と、誰よりも儲かった!

 

ということなんです(^^)

 

 

ここをわかっている人がどれだけいるか?

 

ということなんですね。

 

まぁ、ほとんどの人がココをわかっていないから

複勝の2.5倍の配当と

馬単の29.4倍の配当を比べて

馬単の方が儲かった!と錯覚しているんだと思います。

 

もちろん、先程も書いたように

あくまでもどの買い目が的中しても

必ず同じ金額だけ儲かるようにと

資金配分して買った場合なので

 

・枠連の3-5を厚く買った。

・馬連の3-7を勝負して、他は保険で買っていた。

・馬単3→7を1点で的中させた・・・。

 

などなどあるかもしれませんので

一概には言えないのはわかっています。

 

でも上記の買い方は本当に普通の人が

普通に予想して購入する買い方ですよね?

 

私が複勝の方が有利な条件になるようにと

枠連で10点買いにしたり

馬連で20点買いなどにはしていません。

 

・枠連3点買いでも回収率は146%

・馬連5点買いでも回収率は139%

 

多分、普通は抑えも含めて

もっと買い目が増えている人の方が多いと思います。

 

だから、わざと有利になる買い方にしたわけではないことは

わかってもらえると思います。

 

っていうか、資金配分もせず均等買いとか買い方が下手くそで

これよりも回収率が悪くて

トリガミ(的中したのに赤字になること)になった・・・

なんて人の方がぶっちゃけ多いと思います^^;

だから競馬で勝てない人が多いんですw

 

 

 

どうですか?

確かに配当金としては、複勝で2.5倍と

馬鹿にされるような配当金だったにもかかわらず

回収率として考えると

誰よりも一番儲けていたということになるのです。

 

 

もう一度改めて、他の馬券の回収率を見てください。

枠連3点買いは146%

ということは

《単勝1.5倍の馬券を買った方が儲かる》

ということです。

 

枠連6点買いともなると113%ですから

《複勝の120円の馬券を買った方がオイシイ》

ということになります。

 

 

その他も同様です。

特に馬単などは、2,940円を的中したのですから
(と言っても当たり馬券を入れてあげてますけど^^;)

もしこれが一緒に行った友達が的中してたら

 

「よっしゃー、やったぜ!29.4倍ゲットしたぜ!」

 

「お前は?」

 

「はぁ、複勝買って2.5倍・・・相変わらずショボいなぁ」

 

って、多分言われるでしょうねぇ^^;

 

ということなんですよ。

 

 

単複否定派の方には、どうしてもこれが理解できないらしい・・・

 

なので、もうこういう話を

普通にブログなどに書くのはやめようと思っています。

 

これからは、こういう話を

素直に理解できる人にだけ話そうと思っています。

 

歳のせいか

もう熱く語るのも面倒くさくなってきたし・・・^^;

 

チャンチャン♪

 

 

ということで、今度こそ本当に

 

今日の話はここまで!

 

この続きは次回のココロだぁ~(^O^)/

 

 

今日の記事も参考になったよ!

またどんどんいい話を聞かせて欲しいです!という方はぜひ応援クリックお願いします!



人気ブログランキングいつも応援ありがとうございますm(_ _)m

 

無料のメルマガはもう登録していただきましたか?

ブログではとても話せないような「あんなこと」や「こんなこと」。

「話題になっているあの話」などメルマガ読者だけに配信しています。

競馬でもう負けたくない!競馬で勝てるようになりたい!

そんなあなたはぜひ登録してください。

お名前
メールアドレス
 

 

 


コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*


Warning: preg_replace_callback(): Requires argument 2, '>', to be a valid callback in /home/paradise/denoukeiba.com/public_html/blog/wp-content/themes/Affiliate_news/comments.php on line 57

トラックバックURL