馬券の買い目の点数が多いと儲からないは本当か?

2012.12.5|電脳競馬新聞 競馬で儲けるノウハウ 競馬投資方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

佐々木です。

ようこそ!競馬真実の世界へ(^^)

 

今日はタイトルに書きましたが、

「馬券の買い目の点数が多いと儲からないは本当か?」

について考えてみます。

 

私が発行している「電脳競馬新聞」の買い目は、

・馬 連:10点
・馬 単:20点
・3連複:30点
・3連単:60点

になります。

こう書くと、必ず「買い目が多い」と言われる方がいらっしゃいます。

 

しかし、一般の競馬新聞の場合、

例えば「競馬ブック」の場合は、

本紙予想家+6人の合計7人の予想家が、それぞれ◎~△まで7つの印をつけてます。

競馬ブック予想印1

競馬ブック予想印1



その他にスタッフ予想というのが8人いて、同じくそれぞれ◎~△まで7つの印をつけてます。

競馬ブック予想印 スタッフ予想

競馬ブック予想印 スタッフ予想



さらにメインレースの場合は、

関東版なら関西スタッフ予想というのもプラス掲載されていて、

同じように8人がそれぞれ◎~△まで7つの印をつけてます。

競馬ブック予想印 関西スタッフ予想

競馬ブック予想印 関西スタッフ予想



これだけでも合計23人の予想家が予想した7個ずつ、

合計161個の印が書いてあるのです。

 

しかもズルイのは、

印は付けてるのに、予想買い目は全員分が書かれていないということ。

これじゃあ誰かが、なんらかの印の組み合わせで的中するだろう

って単純に思ってしまいます。

だって買い目が書いていないんですから^^;

 

それに比べたら、

馬成金の予想印は、◎~-の7位まで7個しか付けていませんから

非常に明確で迷うこともありません。

買い目も、最小は馬連の10点から最大でも3連単の60点までで

ちゃんと書かれています。

電脳競馬新聞 2012年3月10日中京11R伊勢崎特別予想

電脳競馬新聞 2012年3月10日中京11R伊勢崎特別予想



この事実をしっかりと理解してもらえれば

決して電脳競馬新聞の買い目が多いということはない!ということを

ご理解いただけると思います。

 

さらに言わせてもらえば、

競馬で儲けようと思うのなら買い目の数にこだわること自体ナンセンスです。

 

『競馬で儲けるためには1点買いしかない!』

とか

『少ない点数で的中できなければ儲からない!』

なんていうことを自慢げに語る人は

 「机上の理論家」「儲かっているふりをしている詐欺師」だけです。

 

本当に儲かっている人は、買い目の点数などにはこだわりません!!

 

何故なら、

競馬で儲けるということは、

投資した金額より的中払戻金が多ければいいわけで、

何点買おうが、100点でも300点でも全く関係ないからです。

 

例えていうなら、

100点買いで1万円投資して、

的中して払い戻しが1万5千円なら5千円の儲けということです。

 

偉そうに1点買いで1万円投資しても、外れればただの紙くず!

1円も儲からず1万円の損ということです。

 

買い目の点数など全く関係ありません!!

関係あるのは、

その買い目の中に的中馬券があり、投資金より儲かるかどうかだけです。

 

 

この私の話を証明するのは簡単です。

テレビや新聞でも話題になったので

『競馬で160億円の脱税』の話しを聞いたことがあると思います。

 

当時の新聞記事から抜粋すると、

競馬予想プログラムなどを作成するデータ分析会社「UPRO」(東京都渋谷区)が、

平成19年3月までの3年間に競馬で得た配当金約160億円の所得隠しを指摘された。

同社は出走馬の血統や天候など各データを使って独自の競馬予想プログラムを開発し、

倍率に応じて掛け金を変えた上でほとんどの組み合わせの馬券を購入し、

1レースで数億円を稼ぐなど巨額の利益を得ていたが、税務申告していなかったという・・・

 

どうですか?

3年間で160億円もの利益を競馬で儲けたこの会社のやり方は、

1レースあたり、ほとんど全ての組み合わせの馬券を購入して儲けていたのです。

私が言っていることが間違っていないことを、この会社と国税が証明してくれました(^^)

 

わかりましたね。

「買い目が多い」だの、「1点買いじゃないと儲からない」だの、

そんなことを言っている人間こそ、競馬でなんて儲かってない人間なんです。

「机上の理論家」や「数学や確率論を得意とする人間」

あるいは「儲かっているふりをして本や商材を書いている詐欺師たち」なんです。

そいういうインチキ人間の言うことを信じるからダメなんです。

※もちろん数学的な観点から見れば競馬で儲けるためには1点買いが正解です。
が、それはあくまでも数学的な論点で考えればの話です。現実は違います。
そんなことを言っている学者や数学者は絶対に競馬で儲けることはできません。

※また購入する馬券種によっても(例えば複勝など)
多点買いでは儲からないものもあります。

 

最後にもう一言!

この会社は予想会社ではありませんからその予想を販売していません。

そして、その競馬予想ソフトも決して誰にも販売していません。

※「このソフト入手しました」というような詐欺が一時出回りましたが

ニセモノですので注意してくださいね。

 

つまり、

自分のところで本当に儲けられる予想法を持っている人は、

儲かる方法を他人になんか教えたりせず、

しっかりと自分たちだけで儲けている。

ということも証明してくれました(^^)

 

 

今日の記事も参考になったよ!

またどんどんいい話を聞かせて欲しいです!という方はぜひ応援クリックお願いします!



人気ブログランキングいつも応援ありがとうございますm(_ _)m

 

無料のメルマガはもう登録していただきましたか?

ブログではとても話せないような「あんなこと」や「こんなこと」。

「話題になっているあの話」などメルマガ読者だけに配信しています。

競馬でもう負けたくない!競馬で勝てるようになりたい!

そんなあなたはぜひ登録してください。

【ブログには書けないココだけの話】
お名前(姓のみ) *  ※山田
e-mail *  ※半角英数
 

それでは、

いつも応援していただき感謝しています!

これからも有意義な情報をどんどん書いていきますので

楽しみにお待ちください。

これからは、私と一緒に競馬で儲けていきましょう♪

もちろんお代はいりませ~ん!(*^▽^*)/

 

 

 

 


コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL