過去の記事一覧

  • 2月11日 第52回 共同通信杯(GⅢ)予想情報

    2月11日 第52回 共同通信杯(GⅢ) 以前から“出世レース”として知られている共同通信杯だが、近年はその傾向が顕著だ。2014年1着のイスラボニータは皐月賞を勝ち、2015年2着のドゥラメンテは皐月賞と日本ダービーの二冠を制覇、2016年1着のディーマジェスティは皐月賞を優…

    2月11日 第52回 共同通信杯(GⅢ)予想情報
  • 2月4日 第58回 きさらぎ賞(GⅢ)予想情報

    2月4日 第58回 きさらぎ賞(GⅢ) 2016年のきさらぎ賞で重賞初制覇を果たしたサトノダイヤモンドは、同年の菊花賞と有馬記念を制してJRA賞最優秀3歳牡馬のタイトルを獲得した。2003年の優勝馬ネオユニヴァースと2006年の2着馬メイショウサムソンが“二冠馬”に、2011年…

    2月4日 第58回 きさらぎ賞(GⅢ)予想情報
  • 2月4日 第68回 東京新聞杯(GⅢ)予想情報

    2月4日 第68回 東京新聞杯(GⅢ) 東京新聞杯は古馬マイルGⅠの安田記念、ヴィクトリアマイルと同舞台であり、春の古馬マイル戦線を展望する一戦となる。2014年以降の過去4年では6歳馬が3勝2着1回、7歳馬が2着1回と、ベテラン勢の存在も無視できない。過去10年のデータからレ…

    2月4日 第68回 東京新聞杯(GⅢ)予想情報
  • 1月28日 第32回 根岸ステークス(GⅢ)予想情報

    1月28日 第32回 根岸ステークス(GⅢ) 新春の東京開催の開幕週に行われる根岸Sは、3週間後のフェブラリーSを視野に入れる馬が出走する重賞。昨年は根岸Sの1、2着馬が共にフェブラリーSで3着以内に入り、一昨年はモーニンが根岸SとフェブラリーSを連勝している。今年も春の大一番…

    第32回 根岸ステークス(GⅢ)

無料メンバー提供レース

ページ上部へ戻る