競馬で儲けたいなら来年はクレクレ君から脱出せよ!

2016.12.28|電脳競馬新聞 競馬で儲けるノウハウ 競馬最新情報 競馬予想 競馬初心者

このエントリーをはてなブックマークに追加

電脳競馬新聞編集長の佐々木です(^^)

 

2016年を締めくくる「有馬記念」も終わりました。

2016年有馬記念-結果

1着:サトノダイヤモンド 2着:キタサンブラック 3着:ゴールドアクター


単勝1番人気→2番人気→3番人気と固い決着で決まりましたね(^^)

 

 

さて、今年の競馬収支はいかがでしたか?

 

もちろん今年も儲かったよ!ヽ(=´▽`=)ノ

まぁ、なんとかプラス収支で終われました!(*^^)v

とりあえずトントンって感じかなぁ^^;

残念ながら今年も負けちゃいました(ToT)

 

まぁ、いろいろな人がいると思います。

 

なにはともあれ、

今年も無事に1年を過ごすことができたことに感謝し!

来年もまた、競馬を楽しめることに感謝しましょう(^o^)

 

私も6月にまた入院手術をした者として

やっぱり「健康が一番!」

これさえあれば他に何も要らない!

そう思えます(^^)

感謝!当たり前は当たり前ではないんだよ。
 

 

しかしです!

毎年言ってますが

「1年経つのは早い!」

歳を重ねるごとにその早さが増しているように感じる今日この頃です^^;

 

有馬記念も終わってしまった今、私の関心事は

紅白歌合戦でガッキーは星野源と「恋ダンス」を踊ってくれのか?

です^^;

ガッキー恋ダンス&石田ゆり子
 

ガッキー(新垣結衣)も可愛いけど、石田ゆり子も可愛い・・・

SMAPの紅白出場が完全に無くなったことを知った今、

密かに期待をしているミーハーな私です^^;

 

 

 

さて、今年2016年を振り返ってみると

電脳競馬新聞が、テレビ局の番組プロデューサーの目にとまり

「マヨバカ虎ノ穴」(司会:超新塾のぶ~藤原さん)

マヨバカ虎ノ穴で電脳競馬新聞が採用され馬成金くん番組出演!

マヨバカ虎ノ穴で電脳競馬新聞が採用され馬成金くん番組出演!



で、競馬アイドルを育てるという新企画

「マヨトラ競馬学園」で使われる競馬予想紙として認められ

電脳競馬新聞が採用されたという実績!

 

もともと春のG1の期間だけ、3ヶ月の予定で始まった企画ものだったのですが

3ヶ月どころか有馬記念まで続き、

好評につき、来年以降も続けるという話も出ています!(^^)

 

 

そして、その実績がさらに素晴らしいと認められたお陰で

「真夜中のおバカ騒ぎ!」(司会:原口あきまささん)

という地上波のTV番組にも

「マヨバカ競馬学園」という番組企画を作っていただき

 

お笑い芸人でもあり、競馬芸人としても有名で

私の友達でもあるインスタントジョンソンのじゃいさんと共に

私、佐々木が「電脳競馬新聞の編集長」としてTV出演を果たすなど

電脳競馬新聞編集長の佐々木が真夜中のおバカ騒ぎに出演しました!

電脳競馬新聞編集長の佐々木が真夜中のおバカ騒ぎに出演しました!



 

電脳競馬新聞にとって

またもや 最高に輝かしい名誉 をいただけた年になりました(^o^)/

 

 

電脳競馬新聞はこれまでも

競馬予想屋や競馬情報サイト、ソフト、情報商材、雑誌、必勝本などなど

いろんな謳い文句や、イイことばかり書いてあるだけのものとは違って

・1997年から約2年間に渡り競馬予想コンテストに出場し
 優勝や入賞を繰り返し受賞してきた実績

・その実績を認められ、PC-GiGAやギャンブル攻略の帝王など
 数々の雑誌などに紹介された実績

・2001年からはSoftBank社が運営していた「じゃじゃうま」という
 競馬ポータルサイトのオフィシャル予想家として任命され
 サイトが閉鎖する2011年までの実に10年間予想を提供してきた実績

・au携帯公式サイトの認可が下り「au携帯公式サイト」を運営した実績

などなど、他のどんな競馬情報関連のものには真似のできないような

本当に素晴らしい実績を誇っておりましたが

 

ついに今年2016年には

電脳競馬新聞がTV番組でも取り上げられ
競馬アイドルの企画まで作っていただき

私、佐々木自身もTV出演を果たした(^^)v

 

という、これ以上の信用と実績を証明できるものはない!

と言えるほどの輝かしい軌跡を残すことができました(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

ハッキリ言って、

これだけの実績を持つ競馬予想など《皆無》でしょう。

 

もちろん、競馬新聞会社が広告料を払って15秒程度のCMを流したり

あるいは、じゃいちゃんも出ている競馬番組のように

その競馬情報会社がスポンサーになって番組を買っている、、、

なんていうのはありますけど

 

今回の電脳競馬新聞のように、TV局側からオファーをいただき

CMでもなければスポンサーにもならずに番組を作っていただけるなど

前代未聞!見たことも聞いたことも食ったことも^^;ありません!!

 

どんな的中実績も

どんなウマイうたい文句も

どんなにそそられるような広告文も

そんなものは、なんの証明にもならない、信用のおけない実績であり

全て「嘘」「ゴマカシ」か、

あるいは「一過性で再現性のない」情報ばかりの世界です!

 

本当に今まで電脳競馬新聞を発行し続けてきて良かった!

今、本当に心の底から思います(^^)

 

 

というのも・・・

実は昔、電脳競馬新聞の発行をやめようと思ったことがあったからです。

もちろんその時は思いとどまったので今があります。

 

思いとどまったのには、

そもそも「電脳競馬新聞を発行するようになったきっかけ」にあります。

 

これまでもお話したことがありますが

私も過去には、予想屋に騙され、競馬場ではコーチ屋にも騙され

予想をしてもさっぱり当たらず、儲けられなくて消費者金融にまで手を出して借金をし

最終的には妻にまで愛想をつかされて『離婚』されたダメダメ人間でした。

離婚届
 

とにかくその時の状況を打破するには、

「一発奮起して競馬で儲けるしかない!」

まぁ、今思えばその考え方もどうかとは思いますが

当時は、それしか考えつかなかったのです^^;

 

そこから血の滲むような思いで、ひたすら競馬の勉強し、

必勝本だけではなく、小説とか漫画とか映画まで見まくりました。

 

というのも、予想理論だけではなく

ギャンブラーとしての心理戦というものも研究したかったからです。

そして、それがまた結構面白かったです(^^)

 

とにかく『競馬で儲けられるようになりたい!』 という

その強い気持ち一心で、毎日会社から20時~21時に帰って来てから

夜中の2時、3時まで、、、

時には朝まで一睡もせずに会社に行ったことも。

競馬で儲けるためには検証と分析

競馬で儲けるために必死で努力しました



 

最初にも書きましたが、基本私はミーハーなので

あっ、今書いてて思いましたが「ミーハー」ってもう死語ですよね^^;

私と同じ年代の人はわかると思いますが、今の若い人にはわからないですね。

 

ミーハーって「Wikipedia」によると

「世の中の流行や芸能人の動静に今まで無知の人が熱中したり、
 影響を受け知ったかぶりの行為をする者(主に若年の女性)に対しての呼称である。」

まぁ簡単に言えば、

「芸能界のことやテレビや雑誌などで流行っていることが大好きな人間」

ってことでしょうか^^;

 

ちょっと脱線しますが、これ観ました?

「ザ・ヒットパレード ~芸能界を変えた男・渡辺晋物語~」

私と同年代の方ならきっと楽しめること間違い無し!

年末年始、特に何も予定もないしすることもない・・・

そんな中高年に、超!オススメします!!(^^)



 

とにかくテレビドラマも大好きで、当時は全部のドラマを見てたと思うし

とにかく歌番組やバラエティ含めて、帰ってきてから寝るまで

そしてビデオに録画してまで観てました。

 

そんな私ですが、最近よく昔のテレビ番組を特集する番組がありますが

それを見ると知らないドラマや番組が取り上げられたりするんですよ。

つまり、その時が私が競馬の研究に没頭していた時ということなんですね。

 

その期間、約1年~2年くらいですが

 

そしてついに!

 

「馬成金」という競馬予想ソフト

作り上げることに成功しました\(^o^)/

馬成金の電脳競馬新聞
 

 

長い話になるので詳細は省きますが、そこから私の快進撃が始まりました!

 

そして、自分の作ったソフトの優秀さがどれほどのものか試したくなり

1996、7年ごろから、Nifty-serveというパソコン通信と呼ばれる場所で

毎週開催されていた「競馬予想コンテスト」に出場しました。

 

毎週150ソフトほどが参加する大会で、何度も優勝したり入賞を繰り返し

当時、数万人というメンバーがいたそのフォーラム内でも

約2年以上に渡り確実な実績を積んでいきました。

 

その実績を毎週生で見届けてきた当時のNifty-Sereveのメンバーさん達から

「ぜひ、ソフトとして販売して欲しい」

というご要望をたくさんいただきまして、

それに答える形で「馬成金」をソフトとして世に送り出したのが

そもそものきっかけなのです(^^)

 

基本的に自分が競馬で儲けたいということで作ったもので

世に送り出したのも販売して儲けようと思ってそうしたわけではなく

ファンの人達のために「予想を提供してあげよう」ということではじめたわけです。

 

簡単な話、私はみなさんと同じで、

「競馬が大好き」で「競馬でなんとか儲けたい」

それを叶えるため、競馬でお金持ちに成ることを夢見て

「馬成金」という名前のソフトを開発した人間であり

今では「電脳競馬新聞」と名前は変わりましたが

みなさんと同じ「競馬が大好き人間」なだけです(^^)

それ以上でもそれ以下でもありません。

電脳競馬新聞3連単65万馬券的中!
 

だから私は「電脳競馬新聞」を販売しているという意識はありません。

 

今でも私は、自分が競馬で儲けるために日々「馬成金」の調教に励んでいる

ただの、オタッキーな人間です^^;

 

それもこれも、自分のため、自分が競馬で儲けるための努力であって

あくまでも「電脳競馬新聞」を発行しているのは

その予想を頼りにしてくれる方がいるので

そういう人達に競馬で儲けるためのお役に立てれば嬉しい!

そう思って発行をし続けているのです(^^)

 

だから、ネット業界の友達や競馬仲間たちからも

「電脳競馬新聞って安すぎるって!」

「佐々木さん優しすぎるよ、もっと高くても売れるよ!」

「逆に当たろうが当たるまいが全くお構いなしでサポートもない
 そんな一般の競馬新聞が500円なんてバカ高いって思いますよ!」

「これだけスゴイ予想を教えてあげて、サポートまでして
 オレなら月に1万円はもらわないとやらないよ!4,800円って^^;」

って、良く言われます^^;

 

ただ上にも書いたように

そもそも電脳競馬新聞を頼りにしてくれるファンが後押ししてくれて

そして電脳競馬新聞の熱烈なファンがいてくれるから発行したものなので

サーバー代やらサポートの人件費やら、その他かかる毎月の経費などが

ペイできる最低限のものがあればそれでいいと思っているので(^^)

 

なんといってもファンあっての電脳競馬新聞ですからね(^o^)v

 

 

それでもね、

「もっと当たる予想をクレ!」

「もっといろんな情報をクレ!」

「もっと儲かる方法を教えてクレ!」

「もっとメルマガやブログを更新してクレ!」

「どうせならタダで教えてクレ!」

こういう クレクレ君 はいます^^;

 

 

まぁどこにでもいますけどね、、、

 

でも、もしもあなたがクレクレ君でいるなら

競馬に限らず仕事やあらゆることにおいて

絶対に上手くいきません!成功者にはなれません!

 

そして

『競馬で儲けられるようにもなりません!!』

 

あなたは「クレクレ君」になっていませんか?

本当に大丈夫ですか?

 

2016年ももうすぐ終わります。

また新しい年、2017年がスタートします!

いい機会なので、2017年に向けて自問自答してみてください。

 

自問自答する上で「クレクレ君」について

なかなかおもしろい記事を見つけたので引用して紹介します。

これを読んでもらえば自分がクレクレ君かどうかわかると思います(^^)

 

▼————————- ここから ————————-▼

クレクレ君、ちょうだい!
「クレクレ君」
この言葉を聞いたことある方、多いと思います。

「クレクレ君」とは、ネットスラングの一種で

「教えて」
「ちょうだい」
「やって」

と人に求めてばかりの人のことを言います。

 

「そんなこと、わかってる。自分は大丈夫」

ホントですか(*^^)v?

 

実は自分がクレクレ君であることに気づいていない人も多いかも?

 

『クレクレ君チェック項目』

*自分で調べる前に、すぐ人に聞いてしまうクセがある

*断然「無料のもの」が好き

*お金さえ払えば、客である自分は大切にされて当然だと思う

*何かしてもらったとき、人に感謝することよりも、駄目出しをする方が多い

*自分には能力がないから、能力のある人に助けてもらいたい

*他人から何か与えられても「なんか違う」「これじゃないのが欲しい」と思う

当てはまるものが1つでもあったら要注意です!!

 

相手に嫌な思いをさせてしまうどころが
自分自身、とても損をしています。

 

クレクレが「ねだってばっかり・もらってばっかり」な理由は
精神分析学者エーリッヒ・フロムが唱えた
「受容的構え」という概念で説明ができるそうです。

この「受容的構え」は

「自分の欲しいものはすべて自分の外部にあると感じ、
 それを手に入れるためには他者から受け取るしかないと信じている性格」

を指すそうです。

この説明、私はすごく腑に落ちました(*^^*)

 

クレクレ君は「需要的構え」な性質を持っているから
他人から受けとるしか自分には術がない、と思っているのかもしれませんね。

これって不幸なことだと思います。
だって、この考え方では自分が満たされることってないと思います。

人に与えられても与えられても
「なんか違う」
「自分の求めていたものはこんなものじゃない」
と思い、満足いくことがないじゃないですか。

それって、与えた方も悲しいし、与えられた方も不幸だと思います。

 

私は

「ハッっとするほどの答え」は他人にもらうものではなく
自分で見つけるものだと思ってます。

他人はそのキッカケを与えるに過ぎません。
だって所詮、満足・納得するのは自分なんですから(*^^)v

本当の満足は他人が与えてくれるものではなく
自分で掴み取るもの

私の心の教訓です。

 

そしてこれが問題(;´Д`)

クレクレ君は思考停止状態にあります。

だって自分では答えを見つけられないと思ってるんです。

他人が答えを持ってると思ってるんです。

それじゃ「自分で考える」なんてこと、しませんよね?

 

もし自分がクレクレ君だと思ったら、一刻も早く
クレクレ君から卒業する必要があります。

 

そこで

脱クレクレ君大作戦!!

ポイントは3つです!!

 

1.すぐに人に頼るのをやめる

本当に自分ではできない?
自分では調べられない?

誰かに頼る前に一呼吸置いて、考えてみる。

 

2.思考力をつける

何故知りたいのか、何を知りたいのか
人に聞く前に考えてみる。

勉強は自分で試行錯誤して知識を得ることだと思います。

知識を得る過程も大切な勉強の一貫!
むしろ知識を得る過程こそが大切だと私は思います。

 

3.自分から与えてみる(見返りは期待しない)

これが一番の近道かもしれません。

「クレクレ君」ならぬ「アゲルちゃん」です(*^^)v

でももちろん見返りは期待してはいけません。
それはクレクレ君序曲第一章です。

実際にお金持ちになっている人ほど
「まず自分から与える」ということを当たり前のようにするそうです。

 

お金があるから与えるのではないんです。

お金持ちになる前から人に与え続けていたからお金持ちになったのだ

と彼らは言います。

 

クレクレ君よりも、「人に与えられる人」の方が
たくさんのものを得られるんですね♪

 

出典:こんな人は成功できない ~その1~ 「クレクレ君」

▲————————- ここまで ————————-▲

 

どうですか?

なかなか的を得たことが書いてありますよね(^^)

 

『 競馬で儲けたい!』

そう真剣に思っているなら、

 

とにかく自分で考えて

検証と研究をして実践し、

そしてまたその結果を元に

検証と研究をしてまた実践する!

を繰り返していくしか方法がありません。

 

これは昔、借金をして、妻と子供にも見放されて離婚され

ボロボロになった私自身も身をもって学んだことです!

 

そして、そうしてきたからこそ今があるんです!

 

こんな61歳にもなる、ただのおっさんが

テレビにまで出れるようになるなんて今年の初めまで想像もつかないことでした。

 

いやいや、芸能人でもなく、アイドルでも当然無い、

本当に普通のただのおっちゃんの私がテレビにですよ^^;

自分の人生でこんなことが起こるなんて想像つくわけもないでしょ!

 

でも、それが現実に起こったわけです!!

 

ただ、振り返って考えてみれば

それもこれも、どん底の私が誰に頼るわけでもなく

クレクレ君にもならず

一生懸命、勉強し、研究と検証を重ねて頑張って続けてきたからこそ

掴み取れたものだと思います!

 

 

よく勘違いする人がいるのでこれも注意しなければいけないことですが

 

勉強ばかりして、知識を詰め込んでも、なんにも変わらないし、

あなたの抱えている問題は何一つ解決しないということです!

 

いろんな勉強をして知識を吸収しても、それをアウトプット

つまり、競馬であれば実際に馬券を買って(あるいは買ったつもりで)

その結果がどうなったか?

 

つまり行動してはじめて結果がわかる。

そして勉強したことが実になるのです。

 

インプットを一生懸命しただけでアウトプットをしなければ

ただの「頭でっかち」になるだけ。

 

よく競馬場とかにもいる「ウンチクNo.1」のおっさんたちと同じです。

 

あ~だ、こ~だと予想に対するウンチクはいっちょ前に語るけど

馬券はサッパリ当たらず、そのくせ言い訳は天下一品!

「(荒れた時は)オレも穴を開けるならこの馬だと思っていたよ」

「(グリグリの1番人気馬が来た時は)この馬が来たらしょうがない」

「(馬券がハズレた時)ほら新聞にはこの買い目も書いてたんだよ」

オヤジと競馬新聞
 

とかとかとか、、、

まぁ、言い訳三昧!^^;

 

 

競馬で儲かってないくせに、ブログとかではいっちょ前なことを書いてるやつも同じ。

 

まぁ、ハッキリ言えば競馬新聞とかテレビとかで予想や解説をしている人間もそう

だって当たらないもの^^;

何回に1回当たるの?って感じでしょ?

 

当たった時は、そりゃ偉そうに大騒ぎするから

なんだかごまかされちゃうけどね^^;

 

フジテレビ系列で日曜15時からやっている「みんなのKEIBA」の中で

「みんなの3連単」ってことで「3連単5頭BOX」やってますけど

見事に当たらないw

 

レースが始まる前のウンチクでは偉そうなこと言ってるけど

レースが終わったらもう口数の少ないこと・・・^^;

 

そしてお決まりの言い訳。

「展開がこの馬には向かなかったね」

「いや~、まんまと逃げた馬にやられたね」

「最後、追い込んできたけど思ったほど伸びなかったね」

「もう少し前で競馬して欲しかったね」

「どうしちゃったんだろうねぇ、見せ場作れなかったねぇ」

とかとかとか、、、、、^^;

 

競馬で勝てない人が多いのが頷けるよね。

 

だって、こういうやつらの予想した競馬新聞買って、

こういう競馬評論家とか予想家のウンチクを頼りにして

あるいは、競馬で勝ててないウンチクだけ一丁前の素人予想のWEBを読み漁って

そして、YouTubeで素人が予想している予想を見回って

結局、競馬で勝ててない人間の予想を頼りに予想してるんだから

勝てるわけない!ちゅうの!^^;

 

 

だから私は「電脳競馬新聞」を提供しています。

 

競馬予想なら「電脳競馬新聞」にマカセナサイ!

 

競馬予想の精度はピカイチです!

 

しかも余計なウンチクなど一切イタシマセン!!

「だって私、馬券当てれるから(^^)v」

ドクターX 大門未知子「私失敗しないので」
 

あなたがやるべきことは、

電脳競馬新聞の予想を研究して自分の予想を決めること!

そのことに1点集中してください!!

 

どのみちあなたは予想を一からできるわけではありません。

必ず競馬新聞や競馬ブログやWEBサイト、あるいはオッズなどを頼りに

自分の予想をしているはずです。

 

但し、その予想の元となる予想がいい加減で当たらない予想なら

そんなものを頼りにしている限り絶対に競馬で儲けることは無理です!

 

だからといって、あなたが競馬予想理論を発明する必要はありません。

私のように血の滲むような努力をあなたはする必要はありません!

競馬予想のことは「電脳競馬新聞」に任せれば大丈夫です!

 

大手を振って販売している競馬新聞なんて極悪至極!!

いかにも権威があると思わせているような予想家が

何人もで束になって印を付けまくり、予想を書きまくっているくせに

さっぱり当たらず儲からず!

競馬新聞は使っちゃダメ!

こんな競馬新聞なんて買っちゃダメ!



 

そんなものより数段上をいっています!!

 

だから、あなたがやるべきことは

電脳競馬新聞の予想を使って

その中から

「どうやったら儲けることができるか?」

だけを研究すればいいんです!

 

もし、あなたがそれすらやりたくない!

「とにかく当たる情報を教えてクレ!」

というクレクレ君なら、残念ながら競馬で儲けることは無理です!

クレクレ、うるせぇんだよ!
 

 

私のいうことが嘘だ、信じられない!

という人は、どうぞ「当たる予想教えます」という

サイトや情報会社や情報商材などを利用すればいいです。

 

私の言ってることが真実かどうかそこでハッキリ分かるでしょう。

 

 

とにかく、

【 人に教えてもらった方法では競馬で絶対に勝てない!】

これは私が昔からず~~~っと言い続けてきたことです!

 

例えば私は「単複」をメインにして競馬で儲けています。

 

しかし、世の中には「枠連」で儲けている人もいますし

「馬連」「馬単」「ワイド」「3連複」で儲けている人もいます。

 

じゃいちゃんのように「WIN5」で儲けている人もいます。

 

そして、馬券裁判で有名になった彼は「3連単」で儲けていました!

 

このように、競馬で儲けると一言で言っても

いろんな方法ややり方、ノウハウがあるんです。

 

でも、残念ながらその方法を教えてくれる人はいません。

 

何故かかは今まで何度も言っているように

「競馬はオッズで配当金が決まる」

からです。

場外馬券場のモニターでレースを確認する人々

場外馬券場のモニターでオッズを確認する人々



 

友達同士や身内仲間だけで必勝法を語り合うことはあっても

どこかの会社や情報提供会社や予想屋などが

お金を取って当たる馬券を教えるなんてことは絶対にないんです!

 

だから、

 

自分で考えるしか方法がありません!

 

自分で自分だけが儲かる方法を見つけるしかないのです!

 

 

もしあなたに

「競馬で儲ける方法を教えてあげるよ」

と言って近づいてくる人間がいたら

それは、あなたを騙そうとしている『詐欺師』です!!

詐欺師と同罪
 

そうです!

 

クレクレ君は詐欺師たちの格好のターゲットでもあるのです。

 

ゴキブリホイホイのゴキブリのように

いとも簡単に罠にかかり、彼らに大金を払ってくれるからです^^;

 

だからクレクレ君になってはいけないのです。

 

競馬で儲けられないのはもちろんのこと

クレクレ君は大切なお金まで騙し取られる格好の餌食になるからです。

 

 

2017年に向けて

『脱!クレクレ君宣言!』

をしてくださいね(^^)

 

 

 

ということで2016年最後のブログが相当長くなってしまいました、、、

本当はこんな話をするために記事を書いたのではなかったのです^^;

 

実は、来年に向けてここで一旦メルマガの整理をしようと思ってます。

知らず知らずのうちに、読者がどんどん増え続けたので

メール配信の数が増えてサーバーにもかなり負担がかかっています。

 

そこで、登録はしたものの、メルマガを読んでいない人や

もう私からの情報など必要ない!という方のメルアドは登録を削除して

これからも私からの情報をぜひ読み続けたい!

という方だけに限定してメルマガをお届けしようと考えています。

 

そこで、

今後も私からの情報を受けていきたいという方だけ

以下の登録フォームから登録をお願いします。

 

もちろん、今日始めて私の存在を知り

登録したいという新規の方も大歓迎です(^^)

 

現在登録されているメルアドの削除日は2016年12月31日とします。

つまり今年いっぱいをもってこれまでのメルアドは全て削除します。

メールの登録は期限はありませんのでいつでも大丈夫です(^^)

 

今後は新たに登録されない方には一切メールも含めて

私から何か情報を送ることはありませんのでご安心ください。

 

※今現在、電脳競馬新聞を購読されている方
及び、私からのメール講座を受講されている方は
自動的に登録されますので登録は必要ありません。
そのまま継続されますのでご安心ください。

 

 

そして来年は、何か新しいことをやっていきたいと思っています。

まだ具体的には決まっていませんが

構想はいろいろと練っています(^^)

 

 

まぁ長くなってしまったので終わりにしますが

取りあえず、今後も私からの情報を受け取りたい方だけ登録してください。

 

あっ、その時は名前もよほどの理由がない限り本名でお願いします。

別にどこに出すわけでも、公表するわけでもないので

私があなたのことを「○○さん」と覚えたいだけですので(^^)

 

もし、実際にお会いする機会があった時に

「○○さんですね!」って呼びたいから、ただそれだけです(^^)

 

英字とか、ksとか、適当な名前で登録した場合は

今回は私の方で遠慮なく削除しますのでご了承ください。

 

そんな人は本気で私と繋がりたいと思っているとは思えないので。

 

 

ということで、それでは該当する方のみ登録をお願いします。

登録されなかった方は、来年1月以降全てのメルマガや

情報などの配信はされませんのでお間違えのないようにお願いします。

 

こうやって書いていても、中には

「最近全然メルマガも来ないしどうなってるんですか?」

とか言ってくる人がいるのでくれぐれもよろしくお願いします^^;

 

ですので、

「今後も私からの情報を受け取りたいという方は、以下から登録をする!」

 

「佐々木からのメルマガや情報は一切必要ありません!という方は登録しない !」

ということになりますのでよろしくお願いします(^^)

 

●電脳競馬新聞新メルマガ登録

お名前
メールアドレス
 

 

 

 

追伸!

実は今年を振り返っていて、面白い予想ファクターを見つけました(^^)

久しぶりの新しい予想ファクターです!

 

何かは残念ながら教えられませんが、11月12日の週から一部取り入れたところ

・2016/11/12 福島02R 3連単 09→01→10  158,870円 的中!(@o@)/

・2016/11/20 福島10R 3連単 15→16→10  102,300円 的中!(@o@)/

と2週続けて10万馬券を的中させ

さらに

・2016/12/04 中山05R 3連単 07→05→08  106,750円 的中!(@o@)/

と、わずか1ヶ月の間に3本的中しました!

 

その後のG1でも、

「ジャパンカップ」では3連単36,260円 的中!(^o^)/

 

「朝日杯フューチュリティステークス」では

単勝7番人気の10番、モンドキャンノに自信の◎を打ち、

最後1/2馬身届かなかったものの、強烈な追い込みで2着!

単勝12番人気でオッズ72.7倍の04番、ボンセルヴィーソに▲を打ち

見事3着に入り、3連復42,820円 的中!(^o^)/

となかなかいい成績を残せているなと感じています。

 

これは一部で、あと2つ見つけてあります(^^)

 

このように電脳競馬新聞は日々研究と検証を重ね続けており

常に進化を続けています!(^o^)v

 

いい加減で当たらない予想家たちや評論家たちと違い

本当に素晴らしい成績を残し続けています。

 

ということで、

さらに磨きをかけて2017年の電脳競馬新聞から

新たな予想理論に実装し、提供していく予定ですので

電脳競馬新聞をご購読いただいている方は

こちらもぜひ楽しみにしていて下さいね(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 

ということで、まだちょっと早いですが

予想ファクターの検証と研究など、2017年に向けて面白くなってきているのと

いろいろとやることが山積みなのでここでご挨拶をさせていただきます。

 

今年2016年も電脳競馬新聞をご愛顧いただきましてありがとうございましたm(_ _)m

 

今年は電脳競馬新聞にとって新たな1歩も踏み出せたし

夢にも思わなかったテレビ出演という大きな最高の実績を得ることもできました(^o^)/

 

これもひとえに電脳競馬新聞を愛し続けてくださっている皆々様のおかげです!

 

来たる2017年は、さらなる進化を遂げた予想を提供します!

ぜひ期待していてください!!

 

そして、これからも電脳競馬新聞を末長くよろしくお願いいたします。

今年1年ありがとうございましたm(_ _)m

 

電脳競馬新聞編集長:佐々木啓二


コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL