競馬で月に4万円稼ぐ方法教えます♪

2013.1.7|競馬で儲けるノウハウ 競馬最新情報 競馬投資方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

佐々木です。

2013年の金杯も終わって正月気分も一段落した感がありますが、

年末年始どう過ごされましたか?

 

私は実家で年末年始を過ごしてきたのですが、

年越しそばを茹でるのが遅くなって0時を過ぎて年があけてしまい、

「年越しそば」ならぬ

『年越したそば』になってしまいました^^;

年越しそば

年越しそば



 

年越しそばも地域によっていろいろな呼び方があるようで、

大年そば、つごもり蕎麦、運蕎麦、大晦日蕎麦、年取り蕎麦、年切り蕎麦、
縁切り蕎麦、寿命蕎麦、福蕎麦、思案蕎麦などなど、

ひょっとするとあなたのところでも、年越しそばではなく

このような感じで別な名前で呼ばれているのかもしれませんね(^^)

 

で、気になったので由来も調べてみたら、これまた諸説あるようで

・蕎麦は細く長いことから延命・長寿を願ったものであるとする説

・蕎麦が切れやすいことから、
一年間の苦労や借金を切り捨て翌年に持ち越さないよう願ったという説

・家族の縁が長く続くようにとの意味であるとの説

などなどこちらもいろいろな説があるようです。

 

競馬と全く関係のない話になりましたが、

この年越しそばの由来の2番目に書いた説。

 

『一年間の苦労や借金を切り捨て翌年に持ち越さないよう願ったという説』

 

これ良くないですか?(^^)

 

つまり、

もしあなたが、去年競馬で勝てなくて負けてしまったとしても、

そんなことは、きれいサッパリ切り捨てて忘れてしまおう!

ということです。

 

もちろん

【ダメだった時のこと、失敗した時のことを忘れず教訓として今後に活かす!】

これは当然めちゃくちゃ重要なことです。

これができなかったら人間成長しませんからね^^;

 

私が言いたいのは、過去をズルズル引きずって、

「去年競馬で30万円負けたから、なんとか今年はそれを取り返してプラスにするぞ!」

的な考え方はやめたほうがいいということです。

去年負けた30万円のことなどきれいサッパリ忘れて一から仕切り直し!

去年は去年。今年は新しい年なんですから、0からスタートを切ればいいんです。

 

大体多くのギャンブラーはこれができません。

過去の負けをいつまでも引きずって、なんとかその負けを取り返そうとする。

だから余計な投資をしてしまい、どんどんドツボにはまる・・・。

そんなパターンに陥る人が多いんです。

 

それを象徴しているのが競馬の最終レース。

最終レースの売上は、メインレースの売上についで2番目に多いんです。

それは、それまでに負けたお金をなんとか最終レースで取り返そうと

有り金はたいてド~ンと勝負する人が多いからです。

で、ほとんどの人はハズレて負け。

おけら街道をトボトボと帰るはめになるのです^^;

おけら街道

おけら街道



それまで1万円負けていたとして、

その負けを取り返そうという気持ちでさらに1万円投資して負ける。

結局1万円の負けで済んだものを2万円の負けに増やしてしまう・・・。

これではいつまで経っても競馬勝ち組にはなれません。

 

だから去年の負けのことなど引きずるのは良くないです。

 

さっきの例で考えてみて下さい。

「マイナス30万円を取り返そうという気持ちでスタートを切る」

のと

「新たな気持で0からスタートを切って、これから少しずつ儲けていこう」

と考えて競馬をするのとでは、気持ち的にも全然違うと思いませんか?

 

負けた30万円を取り返そうと思ったらなかなか大変です。

せっかく「今年から単復馬券に切り替えてコツコツ稼いでいくぞ!」

なんて誓っても、

「30万円取り返すにはやっぱり単復じゃむりだから3連単で一発逆転狙うか」

なんてよからぬ考えをしてしまったりするものです^^;

 

でも「0から改めてスタートするぞ!」と考えれば、

単復で、コツコツと無理なく始められます。

「よし!今日はとりあえず目標5,000円の利益を出すぞ!」

素直にそう考えられるようになります。

 

極端な例で話をすると(私にとっては全く極端な話ではありませんが)

単勝か複勝で、オッズ1.5倍の馬券に1万円投資すれば

簡単に5千円の利益になります。

 

やれ馬連だの馬単だの、3連複だ、3連単だ、

軸はどの馬にして、紐はこの馬とこの馬とこの馬と・・・。

あ~でもない、こ~でもない・・・。

このレースはこう買って、資金配分を計算して・・・。

そんなことをしている人がほとんどですが、

それって、めちゃくちゃ面倒くさくないですか?^^;

 

単純に、単勝1.5倍の馬に1万円を投資する!

タッタこれだけ!

それで5千円の利益確定!(^^)v

 

えっ、タッタ5千円じゃ物足りない?

本当にそう思いますか?

 

だって1日5千円を確実に儲けることができれば、

競馬は1ヶ月4週間、土日2日間ですので開催は8日間行われます。

つまり、

5千円×8日間=40,000円

1ヶ月4万円の利益になるのです。

年間なら×12ヶ月で480,000円。

これって凄いと思いませんか?


サラリーマンやOLの方ならわかると思いますが、

あなたが毎月のお給料あと1万円増やして欲しいなぁ、なんて思っても

会社が「わかりました!」と増やしてなんてくれませんよね^^;

 

景気の良かった昔なら、毎日残業でもして頑張れば

なんとか1万円くらいなら増やすこともできたでしょう。

しかし今の時代、残業カットはもちろんのこと、

増やすどころか給料減給、ボーナスカット!など

逆にお給料は減る一方じゃないですか?

 

それを考えれば、

『今のお給料が、なんと毎月4万円増える!』

そう考えたら、これって本当に凄いことだと思いますよ(^^)

 

しかもあなたは、

頭のハゲた、口臭のきつい上司にこき使われていやいや残業をするわけではなく、

あなたやることは、土日に大好きな競馬を楽しむだけでいいんです♪

大好きな競馬をやるだけ!

大好きな競馬をやるだけ!



 

そんな大好きな競馬は、1日に少ない時でも24レース。

多い時なら36レースあります。

上の例で言えば、

その中から、これだ!と思うレース、たった1レースを選んで

そのレースの単復1.5倍の馬券に1万円投資する。

たったこれだけでそれが叶うんです(^^)

 

当たるかどうか不安を抱えながら「あ~でもない、こ~でもないと」

一生懸命3連単の馬券を予想しても

当たる確率は最大で3360通りにもなり、

的中確率は0.03%しかないのです。

 

対して単復はどうか?

単勝は、最大でも18通りしかなく、的中確率も5.56%。

複勝ともなると、単勝と同じく最大でも18通りで、

的中確率はナント!16.67%もあるのです。

 

0.03%の的中確率しかない3連単を懲りもせず買うのか?

16.6%も的中する確率のある複勝を買うのか?

よく考えてこれからの競馬に活かして欲しいと願っています。

 

もちろんこれもあくまでも一例です。

わかりやすく説明するために書いていますので

このとおり簡単にいくわけではありません。

なにしろ競馬ですから100%的中させることなど不可能ですからね。

 

でも、このような考え方が出来れば、

あとは『投資法』などをうまく取り入れていくことで

的中率が50%だったとしても、25%だったとしても

競馬で勝つことが可能になってくるのです(^^)

 

ということで、ちょうど時間となりました。

この続きは、また次回のこころだぁ~(^O^)/

 

 

それでは、

いつも応援していただき感謝しています!

これからも有意義な情報をどんどん書いていきますので

楽しみにお待ちください。

 

もちろんお代はいりませ~ん!(*^▽^*)/

 

 

今日の記事も参考になったよ!

またどんどんいい話を聞かせて欲しいです!という方はぜひ応援クリックお願いします!



人気ブログランキングいつも応援ありがとうございますm(_ _)m

 

無料のメルマガはもう登録していただきましたか?

ブログではとても話せないような「あんなこと」や「こんなこと」。

「話題になっているあの話」などメルマガ読者だけに配信しています。

競馬でもう負けたくない!競馬で勝てるようになりたい!

そんなあなたはぜひ登録してください。

【ブログには書けないココだけの話】
お名前(姓のみ) *  ※山田
e-mail *  ※半角英数
 

それでは、

いつも応援していただき感謝しています!

これからも有意義な情報をどんどん書いていきますので

楽しみにお待ちください。

これからは、私と一緒に競馬で儲けていきましょう♪

もちろんお代はいりませ~ん!(*^▽^*)/

 

 

 

 


コメント一覧

この記事にコメント

*

トラックバックURL