競馬のワイド馬券で儲かる方法教えます!

2013.3.19|競馬で儲けるノウハウ 競馬投資方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

佐々木です。

ようこそ!競馬真実の世界へ(^^)

 

前に、

「ワイド馬券で競馬で儲けましょう(^^)」

というタイトルで記事を書きました。

 

そこにも書いたことですが、ワイドの3点買いは馬連などの3点買いと違って

 

  3点すべて的中!


 

という離れワザが可能です。

 

もちろん3点とはいわずとも、2点的中だってありです。

 

例えば、単勝1番人気・2番人気・3番人気の3頭ボックスでワイド馬券を買います。

で、もし1着から3着まで単勝1番人気から3番人気までが入着すると

購入した馬券3点全てが的中となるわけです(^^♪

 

これを馬連で同じことをやったとしても、

的中する馬券は1点だけ。

ですよね?

 

もちろん配当は馬連の方が高いと思いますが、

それでもワイドで、2点、3点的中となると話は違ってきます。

 

それをちょうど身をもって体験した「阪神大賞典」の話をします。

 

このレース、グリグリの大本命はゴールドシップで、

ナント単勝1.1倍!^^;

確かに軸馬としての信頼度は高いので、

この馬を軸として馬券を買えば高確率で的中させることはできるでしょう。

 

しかし、いつもは単複馬券がメインの私も、

このレースはさすがにゴールドシップの単複は買えません^^;

投資効率が悪すぎるからです。

 

となると、次に狙うのはワイド馬券になります。

 

普通の場合なら、固い軸馬から相手になる馬に1点勝負

あるいは、固い軸馬から相手2点を選んでの2点買い、

もしくは、3点ボックス買いが基本になります。

 

が、それ以外の買い方もすることがあるのですが、

ちょうど今回がそれに当たったのでその儲かる買い方を教えます(^^)

 

この買い方はワイド馬券ならではの買い方で

競馬で儲ける方法なので是非マスターして下さい。

 

Gallop 佐々木

Gallop 佐々木



今回の軸馬は誰がなんといってもゴールドシップで決まりです。

が、単勝が1.1倍とありえないような人気になりました。

 

ワイドで狙うとした場合、ゴールドシップから

単勝2番人気のベールドインパクトだと、1.1~1.3倍

単勝3番人気のデスペラードなら、1.4~1.9倍

電脳競馬新聞の印的にも、ちょうど◎、◯、▲とバッチリです。

 

さぁ、どうするか?

いろいろな考え方ができると思います。

 

例えば、

さすがに、単勝2番人気との組み合わせでは配当が低すぎるので

◎馬と▲馬、つまり単勝1人気と単勝3人気のワイド1点勝負!

これもありです。

 

しかし今回私が教える方法はちょっと違います。

 

今回のように、単勝人気が1倍台と人気が被っているときは

「あえて1番人気馬を消す」

ということをやったりします。

 

何故なら、単勝1番人気のオッズが1倍台の馬が勝つ確率は、

2008年~2012年までの5年間の統計を調べると48.2%しかないのです。

つまり、2レースに1レース以上ハズレる!

2回に1回も的中できないという事実があるからです。

単勝1倍台の馬にしてこれです。

競馬は恐ろしい~^^;

 

さすがに複勝率は、79.3%もありますので

ワイドの軸としては大いに有利な数字ではありますが、

それでも10レース中2レースはハズレるわけです。

そしてその「ハズレるレース」に今回がならないとは言い切れないわけです。

 

であれば、このような人気の被った馬を馬券対象から外すことで

もっと配当の高い馬券を狙えるということができるのがワイド馬券なんです。

 

つまり、グリグリの1人気馬が人気に答えて1着になったとしても、

ワイドなら、2着-3着でも的中になるからです。

しかも、1番人気のオッズが低ければ低いほど、

つまり人気が集中して被っていればいるほど、

ワイドの2着-3着の配当は高くなります。

つまり美味しい配当にありつけるということです(^^)

 

 

今回の阪神大賞典は、まさにこのパターン!

 

で、私の買った馬券は、

単勝1番人気馬、つまり電脳競馬新聞の◎馬を切って、

◯馬、▲馬、△馬のワイド3点ボックス買いです。

 

ワイド:◯馬-▲馬 06-08、オッズ:1.9~3.2

ワイド:◯馬-△馬 03-08、オッズ:8.1~12.1

ワイド:▲馬-△馬 03-06、オッズ:11.1~14.0

 

どうですか?

なかなか配当的にも妙味のある馬券だと思いませんか?

 

あとはこれをどのように買うか。

つまり投資方法ですが、

このような場合、私はいつも均等買いをすることが多いです。

「均等買いなら投資方法とは言えないんじゃないの?」

と思うかもしれませんが、

「均等買い」というのも立派な投資法の一つです。

 

投資法というのは、その時のオッズや買い方、買う馬券などによって

いろいろと使い分けることが投資で利益を出すためのコツです。

これも絶対に覚えておいてくださいね。

 

 

このような場合に何故均等買いをするのかについては

簡単にいえば、

「ワイドなので多点的中がある」

からです。

 

買い目の中で1点しか的中しないような、

例えば馬連3点買いなどなら

『どの馬券が的中しても必ず利益が出るように資金配分して購入する』

という投資法をとることをお勧めしますが、

2点、3点と的中するかもしれないワイドならそうする必要はありません。

 

もちろん1点しか的中しなくてマイナスになることもありますが

2点、3点と的中した時の爆発力を高めるために均等買いをする!

ということです。

 

もちろん、こういう考え方は

『年間を通じて競馬でプラスにする』

という絶対的な投資戦略のもとに考えることが基本になっています。

その上で、

1レース1レースで見ればマイナスになることもあるかもしれないけれど

2点あるいは3点全部的中した時は、かなりの 爆発!が期待できる。

という観点でそうするということになります。

 

 

で、今回の結果はというと、

やっぱりというか、さすがというか、単勝1番人気の

ゴールドシップが1着でゴールイン!

2着は単勝3番人気の▲馬、06番デスペラード

3着に単勝5番人気の△馬、03番フォゲッタブル

惜しくも単勝2番人気の◯馬、08番ベールドインパクトは4着でした。

 

ということで、グリグリの1番人気馬が来ちゃいましたが、

2着に▲馬、3着に△馬が来たので、

ワイド:03-06、配当 1,110円 的中!

でした(^O^)/


 

まぁ、ダブル、トリプル的中とはならなかったので

それほどの爆発力はなかったですが、

思った通り1人気馬が単勝1.1倍とグリグリで人気を集めていたので

思わぬ高配当になりました(^^)

 

ワイドの3点ボックス買いで、

回収率は実に370%にもなったわけです。

 

馬連06-08、1点勝負した人は残念ながら「不的中」

馬連06-07、1点勝負した人は「的中」ですが、配当320円なので回収率320%

 

つまり、馬連1点勝負した人よりも回収率が良かったということです(^^)

 

 

もっと言えば、

清水の舞台から飛び降りたつもりで、馬単07→06の1点勝負した人でも

配当は360円で回収率360%でしたから、

それよりも儲かったということになります(^^)

 

しかも今回はゴールドシップは最後方からの競馬で、

楽勝!というほどでもなく、ゴールするまで手に汗握る展開でしたから、

心臓をバクバクさせながら見ていたことと思います^^;

 

それに引き換え、ワイドで3点も買っていると相当余裕でレースが見れて

しかも配当も良かった!ということになったわけです(^O^)/

 

どうですか?この投資法!

是非、あなたもワイド馬券をバカにしないで買って見ませんか?

 

 

ということで、ちょうど時間となりました。

この続きは、また次回のこころだぁ?!(^O^)/

 

 

今日の記事も参考になったよ!

またどんどんいい話を聞かせて欲しいです!という方はぜひ応援クリックお願いします!



人気ブログランキングいつも応援ありがとうございますm(_ _)m

 

無料のメルマガはもう登録していただきましたか?

ブログではとても話せないような「あんなこと」や「こんなこと」。

「話題になっているあの話」などメルマガ読者だけに配信しています。

競馬でもう負けたくない!競馬で勝てるようになりたい!

そんなあなたはぜひ登録してください。

【ブログには書けないココだけの話】
お名前(姓のみ) *  ※山田
e-mail *  ※半角英数
 

それでは、

いつも応援していただき感謝しています!

これからも有意義な情報をどんどん書いていきますので

楽しみにお待ちください。

これからは、私と一緒に競馬で儲けていきましょう♪

もちろんお代はいりませ~ん!(*^▽^*)/

 

 

 

 


コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL